占いに利用するカードと言えばタロットカードが一般的ですが、それ以外にも様々なカード占いがあります。
どんな占いができるのか、どのような占い方法なのかなど、世界中にあるカード占いの種類についてチェックしてみましょう!

タロットカード

カード占いの中でももっともメジャーなカードですね。
大アルカナカードが22枚、小アルカナカートが56枚あり、合計78枚のカードを組み合わせて占います。
大アルカナカードだけで占う方法、小アルカナカードだけで占う方法、さらにすべてのカードを利用して占う方法など、同じカードでも占い方法は様々です。
また、一般的なライダー版、マルセイユ版、トート版など、一口にタロットカードといっても様々な派生カードがあるのも特徴的です。
タロットカードでは、かなりはっきりとした結果を知ることができます。
いいことだけでなく、悪いことも予言してくれるので、不安に思っている明確な悩みがあるというときにおすすめのカードとなっています。

オラクルカード

占いに興味のある方なら、このオラクルカードの名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。
タロットカードは先のことや、相手との相性を占うことがメインですが、オラクルカードは今の自分に足りないもの、アドバイスなどを受け取ることができるアイテムと言えます。
「オラクル」には、神からの言葉といったような意味合いもあります。
タロットカードほど明確な結果を知ることはできませんが、なんとなく焦りを感じる、このままではいけないと感じるようなときに利用すると、より効果的な結果を得ることができるでしょう。

エジプシャン・タロット

紀元前3000年前からエジプトで利用されていたと言われている、大変歴史の長いカードです。
古代エジプトの神秘的なパワーを感じながら占いに挑むことができます。
世界でも最古の占星術が基本になっており、36星座をもとにその人の性格や相手との相性、ものごとの具体的な日にちなどを占うことができます。
一般的な12星座占いよりもさらに深くまで自分の性格のことを知ることができるので、人生をもっと豊かにしたい、人間関係を円滑にしたいという方にもおすすめのカードとなっています。

チャネリングカード

あまり知られていませんが、チャネリングカードは非常に扱いやすいカードです。
全部で56枚あり、サイズもコンパクトでまるでトランプをするように占うことが可能です。
ピンクのポジティブカードと、ブルーのネガティブカードが28枚ずつあり、それぞれのメッセージがつづられています。
日々人々が知らないうちに感じている直感を、潜在意識から引き出して気づかせてくれるというのがチャネリングカードの役割です。
数字や言葉を使って、今何が必要なのか、何に注意をすべきなのかを教えてくれるカードとなています。

トランプカード

ゲームをするためのカードとして世界でもっとも有名なトランプカード。
占いにも利用できることをご存知でしたか?
モンテカルロのように、ゲーム感覚で占いを行うことができます。
トランプなら自宅にあるという方も多く、気軽に占いを試すことができるでしょう。
トランプカードでは、タロットカードやオラクルカードのようなメッセージ性のある占いをすることはできません。
ただ、今願っていることが叶うかどうか、今日の運勢はいいか悪いかといった、非常に簡単なことをさっと知りたいというときにおすすめです。

ルノルマンカード

近年、徐々に世界的に話題になってきているのがこのルノルマンカードです。
まだご存知ない方も多いのではないでしょうか。
ルノルマンカードは、ナポレオン妃専属の占い師であったルノルマンが作ったと言われているカードです。
基本的にはタロットカードと同じように占いを行うので、タロットカードに慣れている方なら比較的すぐに使いこなすことができるでしょう。
とくに未来を余地する能力に長けていたというルノルマン。過去、現在だけでなく、将来に不安がある方は、このルノルマンカードを利用してみるのもおすすめです。

カード占いは誰にでもできる?

占いに利用されるカードについてご紹介いたしました。
様々なカード占いが世界にはありますが、これらはみんな誰がやっても同じ結果を得られるものなのでしょうか。
たしかにトランプカードでの占いなど、簡単なものは誰でも行うことができます。
しかしタロットカード一つをとってもすべてのカード、組み合わせに意味があり、すべてを覚えて理解するのには長年の実績、経験が必要になります。
カード占いをやってみたいという方は、使い方などを調べて、自分のレベルに合っているかを確認してから購入したほうが良さそうです。

悩みや目的、占い方法に合わせてカードを変えてみよう

カード占いの種類についてご紹介いたしました。
カード占いは簡単なものから非常に複雑なものまで、様々な種類があります。
自分で使いこなせる自信がないという方は、そのカード占いを得意としている占い師にお願いしてみることもおすすめです。
電話占いなどを利用して、自分にぴったりのカード占いを選びましょう!

タロットカードの当たる電話占いはこちら

おすすめランキング
おすすめの記事