電話占いの存在意義、今後のあり方について

電話占いに貴女が求めていることって何でしょうか?
とにかく当たる電話占い?
彼の気持ちを知りたいから?
どうしたら良いかわからずヒントが欲しいから?

占いに求めていることは十人十色です。

そんな最近の電話占いの位置づけは

現代版駆け込み寺のような存在

今の時代多くの人がストレスを感じ、悩みを抱えている人がたくさんいます。

その反対に、それを相談できる場所が極端に少ないのも用意にイメージできるかもしれません。

昔の日本だと、神社やお寺などの神聖な場所が今よりも身近にあり、
地域のコミュニティーの中に入っていました。

人には言えないような悩みや、困ったときは「◯◯神社の誰々さんに〜」といった具合に必ずといって良いほど、悩みを打ち明けやすい人がいました。

現代社会においては、地域の繋がりが希薄化しているため、個人で悩みを解決する力や考える力が重視されるようになっています。

些細な相談であれば、友人や家族にする事で不安は和らぎますが、人に言えない悩みは誰しもが抱えています。
子供の頃には親に相談できていた事も、大人になるにつれて自分で解決するようになってきます。

ただ、精神的に行き詰まっている場合は解決するまでの間がとても長く感じられ、大きなダメージになることもしばしばです。

そんな時は、占いに頼ることで今も昔も人は乗り越えてきました。

どこにいても、自分の好きなタイミングで占いを受けることが出来る「電話占い」が時代の流れを掴み、需要を満たし、一気に広がったのも納得がいきます。

占いの存在意義

占いとはとは、未来を見通し、その通りに行動をするためのものではなく、
本質的な所では「アドバイスを受け入れやすくし、自分が変わるきっかけを作る」という事です。

人間は正しいと分かっている事でも、正面からの正論のアドバイスは受け入れづらいものです。
それはプライドなど個人による所なのですが、一般的に受け入れ難いものもあると思います。

「好きになるべきではない人を好きになってしまった時」などは特に、友人に「今すぐ別れなさい!」とアドバイスをされたとしても、「分かっているよ!でもそんな簡単な事ではない!」という気持ちになるはずです。

占いでの鑑定でもし、「貴女は今とてもつらい時期にあります。長い目で見ると幸せになれる運命です。相手の男性の気持ちはあまり感じられず、長続きしないでしょう。今はつらい時期ですが、ここを乗り越えることで良い方向に向かいますよ。」と言われたら少し印象が違いますよね。

このように、ただの正論を述べるのではなく、鑑定を元にしたアドバイスによって
考え方が変わるきっかけになるかも知れません。
占いにはこういった効果もあります。

占いは自分との対話

占いの面白さというのは、「彼とうまくいくかどうか?」を知ることが全てではありません。

求めている答えを聞く事を通して、自分の心の奥に眠っている自分自身の本当の声に気づく事ができる。

ここに占いの面白さがあると思います。

占いを受けるということは、「未知なことや隠されたことを調べる」ので、答えのようなものを求めてしまいがちです。

私も、最初のうちは「本当に当たる占い師に出会う」という事が大切なことになってしまっていましたが、
占いを重ねていく事に、当たるかよりももっと大切な事が有ることがわかりました。

占いは、無意識では気づいているのだけど、確信の持つことが出来ていない本当の気持ちに気づかせてくれます。
本当の自分のあるべき姿や進むべき方向へと導いてくれるのですが、一人でその答えにたどり着く事はとても難しい事です。

言いかえると、占い師の言葉は貴女の内なる声のひとつなのです。
占い師との対話ですが、内面のあなた自身だと思って対話して下さい。

占い師の言葉には、占い師の個人的な意見などが含まれてはいけないのです。

言うなれば、自分を写す鏡だと思って歯向かうこと無く受け入れ、会話をしてみて下さい。

健全な占い業界

電話占いが流行する前は、占いというものはごく一部の占い好きの人たちだけものもでした。
電話占い流行語には多くの人に広まり、占いを駆け込み寺や悩み相談所のように利用するようになりました。

多くの人が占いを利用するということは、占いサービスや占い師も増えていきます。
そういう時は問題となる部分だけがクローズアップされがちです。

一部の悪質なサービスや占い師によって、占い業界が悪のように認識されてしまう危険性もあります。

そんなまさに今現在が、悪い業者と正しい業者をわける時期かもしれません。
今占い業界が健全な方向に向かうためには、悪い部分を徹底的に正して、健全な業界を形成する必要があります。

電話占いによって占いの市場が大きくなったことにより、優良企業(一部上場企業)がサービスに参入することが多くなりました。

これによって、料金の透明性や個人情報保護の意識付け、占い師のオーディションの徹底化などがあらゆるサービスで行われるようになってきました。とても良い流れです。

更には、使う側の皆さんのような人たちが悪徳業者に利益をもたらさないように、
我々のようなサイトが正しい情報を掲載し、少しでも業界が健全な方へ向く事を願っています。

電話占いで出来ること

何度もいいますが、今は電話占いサービスが沢山あり
そこに所属する占い師さんも数千人以上がいます。

それぞれが得意とする占術の中から利用者が好きなものを選んで受けることになります。

占術の種類は
霊視・霊感・人相・顔相・手相・風水・西洋占星術・姓名判断・タロットカード・エンジェルカード・四柱推命・ルナスコープ・数秘術・九星気学・オラクルカード・ビブリオマンシー・ダウジング・易断・算命学・気学・マナカード・宿曜占星術・水晶・アカシックレコード・マントラ数秘命術・陽宅風水・奇門遁甲・ルーン魔術・紫微斗数・ペンデュラム・ソールエレメントジャッジ・月齢占い・梅花真易などなど

これよりも遥かに多く存在しています。

これらの膨大な占術の中から自分に合ったものを自由に選び悩みを解決していきます。

しかし、最近では更に占術の種類で選ぶのではなく、
目的別に電話占いを使う人も増えてきています。

電話占い=占いではなくなってきている

上記のような占術を使うことで、本物の占い師に鑑定してもらい
悩みの解決の糸口を作るというのは基本的な電話占いの使い方ですが、

電話占いが多くの方に利用されることによって、様々な需要が生まれ、それらのニーズに応えるように、派生的なサービスや役割が生まれ始めてきています。

占いというのは論理的、そして合理的な観点から解明するものではなく、
とてもスピリチュアルな世界です。

その神秘的な魅力によって電話占いのリピーターになったり、
このような派生的なサービスに惹きつけられている人はとても多い気がします。

派生系のサービスは以下のようなジャンルがあります。

カウンセリング系

分かりやすいのはオーラの泉です。
江原さんのような方のスピリチュアルカウンセリングを思い浮かべて下さい。

もともと占いでは鑑定結果がわかった後に、相談者に知らせる前に
その人の性格や生まれ持った運命を元にして、生きる方向性を示すという役割があります。

占い師さんによっては霊視などを用いて生きる方向性を伝える人もいます。

割りと最近では一般的になり、鑑定するだけではなく
カウンセリングもプラスされてきているイメージです。

カウンセラーの資格をもっている占い師さんも多くなってきています。

愚痴聞き・悩み聞き系

こちらも最近多くなってきた使い方です。

人に悩みを言うことによって少しだけ肩の荷が下りたような気がするという経験は皆さんあるのではないでしょうか?

深刻な悩みを抱えている際に、周りに相談できる人がいない時、気兼ねなく話を聞いてもらえる電話占いは最近では相談役のような役割になっていたりします。

相談を受ける側の占い師さんも過去に数千〜数万という相談を受けてきた方々なので、相手の相談に共感する力がとても高かったり、話しやすい雰囲気を作ったり、聞いてくれる力も凄いので、自分でも驚くほどに話をしてしまう事でしょう。

最近では鑑定は無いのですが愚痴を聞く専門のサービスが出てきていたりもします。
鑑定が無い分格安で1分55円〜で利用することが出来ます。

祈願・祈祷系

恋愛成就や学業成就に関して神社があるように、
願い事を成就させたいという願望は誰しもが持っていて

それを願を掛けることで良い方向に向かわせようと昔から行われてきました。
祈祷師なども同じです。

占い師さんの中には、鑑定中に祈祷を行い、相談者の願いを叶える方向に導く施術をする方もいます。

良い方向に導くだけではなく、悪いことが起きないようにする
厄除けや災除けの祈願をしてくれる人もいます。
このへんは神社のようなイメージでOKです。

また、少しブラックな面にもなりますが、
縁切りや呪術などの需要も多くあるようです。

呪術・黒魔術などの施術は、相談した人にも悪い影響が出来る可能性があるため、
受けていない能力者の方が殆どですが、中には応えてくれる人もいるそうです。

祈祷系の鑑定の場合は依頼するだけではなく、
日常的におまじないや儀式を行う必要がありますので、方法を伝授してもらうことになります。

ヒーリング系

こちらも最近増えてきました。

仕事の疲れや人間関係の疲れ、ストレスなどで心身ともに悪影響が出てしまいます。

マッサージやエステは身体を癒すためによく用いられますが、
心や精神を癒やす方法として、このヒーリングが注目されてきています。

スピリチュアル系の世界では、精神のヒーリングがメインの目的になっている事が多く
エネルギーワークやオーラヒーリング、レイキなど人気になってきている施術もあったりします。
気になる方は調べてみて下さい。

このヒーリングは相談者を癒やすだけではなく、相談者が選んだ相手にパワーを送り癒やしを届けるという方法もあったりします。

瞑想の方法や精神修養の方法を教えてくれる鑑定士の方もいたりします。

このヒーリングは相談者自身を癒すための施術以外にも、相談者が思いを寄せる相手の方に念を送り癒しを届ける(遠隔ヒーリング)という施術法もあります。

またさまざま形式の瞑想(メディテーション)や精神修養の方法などを伝授してくれる鑑定士さんもいらっしゃいます。

【無料鑑定】初回のお試しができる電話占いランキング【2017】をチェックする

不倫・浮気相談に強い電話占いサービス【1人で悩まないで】をチェックする