怪しい電話占い業者を選ばないためには お試し体験をする前に確認したい5つのポイント

電話占いは今となっては人気の占い手法

電話占いサービスは数え切れないほどあります。
上場している企業が運営しているものや、有限会社や個人が運営しているものもあれば様々です。
その中には悲しいことですが、詐欺まがいのビジネスを行う業者も存在しています。

電話占いでとても大切なことは『サービス選び』避けて通る事はできません。

電話占いに興味を持ち、これから利用してみたいという方がどうやって怪しいサービスを見抜けば良いのか、どうやって選ぶべきかをまとめておきたいと思います。

特徴1:サイト上の言葉遣い

電話占いのサイトで

『100%』や『絶対に』のようなワードを使っているサイトは怪しい

根拠が全くないにも関わらず、力強い言葉を用いてユーザーを惹きつつける所があります。

ご存知の通り、占いには『100%』や『絶対』という事はあり得ません。
ましてや、この世にすら絶対というのも存在しません。

このようなワードは心が弱っているととても頼もしく感じられ、すがってみたくなる事があります。

ただ、このようなワードを使うという事はお客様の事を考えているサービスと言うよりは、
『何としてでも客を取ろう』ということしか考えていないサービスです。

このような文言を使うサービスは要注意です!!

特徴2:サイトが更新されていない

2つ目は運営が行われているかを測るために必要です。

しっかりお客さんがいるサービスは「口コミ」であったり「先生のスケジュール」、「特集ページ」などが頻繁に更新されています。

このようにサイトが一切更新されていない(数ヶ月~1年以上)サービスは要注意、占いの質が良くないのはもちろんですが、運営上のサポートなども行われていない可能性があります。

そういった場合に問い合わせや返金などに全く対応してもらえないことがありますので、
しっかりサイトが更新されているサービスを選ぶようにしましょう。

特徴3:占い師の顔写真の有無

安心して使えるサービスの場合、占い師の顔写真が確認できるという特徴があります。

逆に、名前とプロフィールだけで占い師の顔が確認できないサービスの場合は一人二役などを裏で行っていても我々では見極めることが出来ません、更には似たようなサービスを複数個立ち上げて、少人数の占い師で回している事もあるようです。

このような怪しい運営をしていないサービスというのは
しっかり個人のプロフィールが存在し、更にはTwitterなどのSNSやブログのリンクなども貼られています。

ネット上で顔や名前を公開するという事は、誹謗中傷などのリスクがあるので、自分の力に自信のある占い師しかまずできません。

中には、素晴らしい力を持った占い師さんでも顔を公開したくない方も極稀にいらっしゃいます。
そういった方や占い師の顔が公開されていないサービスの場合はしっかり口コミを見ましょう。

良いことだけではなく、しっかりと悪いことも書いてあり、
なおかつ相談者に寄り添った鑑定をしていそうか、などをチェックしてみて下さい。

特徴4:料金の表示が明確かどうか

電話占いをする上で気をつけなければならないのが料金です。
この料金の表示が「分かりやすいか」というのが大切なポイントです。

毎分毎の料金であったり通話料は無料か、いくら掛かるのか
固定電話のみ通話無料のサービスに関しては携帯電話からのかけると通話料金がかかるので要注意だったりもします。

鑑定以外の料金が発生しないというのがよいサービスのポイントですが、もし発生する場合には明記されているサービスではないと、追加料金などで金額が思ったよりも増えてしまうことがあります。

料金の透明性に関して注意して、更に心配でしたら問い合わせて見るのが良いでしょう。

特徴5:会社の住所や名前で検索をしてみる

ここからはちょっとした検索テクニックになってきます。

電話占いのサービスを運営している会社の中には、悪徳な商売であったり出会い系を運営している所があったりします。

これを調べるために
【会社住所】
【会社名 詐欺】
【会社住所 詐欺】
といったワードで検索をしてみましょう。

詐欺などに該当する場合や他にどんなサービスを運営しているのかなど一目瞭然です。

是非、この5つのポイントには注意して怪しいサービスを選ばないようにして下さい。

こちらも読まれています。

【無料鑑定】初回のお試しができる電話占いランキング【2017】をチェックする

不倫・浮気相談に強い電話占いサービス【1人で悩まないで】をチェックする