五行易は知名度こそ低いものの、占いを少しかじっている人なら通ってきたことのある占い方法です。

その歴史は古く、有名な占い師なら五行易を心得ている方がほとんど。

今回は五行易について、特徴や占えることなどを解説していきます。

 

五行易の歴史

五行易は非常に歴史の古い占い。中国では2300年以上前に生まれたと言われています。

木、火、土、金、水という五行の状態を見て、物事や人物の状態、吉兆を占うという方法です。

五行易の易は「占い」の意味があります。

五行易を知るには、そのベースとなっている五行思想と陰陽五行思想について知る必要があります。

 

五行易の占い方法

五行易は生年月日ではなく、筮竹、サイコロを使って行います。

筮竹やサイコロ、コインを使って占う方法の中には周易という占いもありますが、こちらには陰陽五行説は関係していないので別物と考えていいでしょう。

五行易には一般的にはサイコロ3つや硬貨3枚が利用されます。

サイコロの場合は奇数が出れば陽、偶数が出れば陰、硬貨の場合は表が出れば陽、裏が出れば陰として考えられます。

まずは占う目的を決めて、占うその日の干支をチェックします。

占いたいことを念じながらサイコロ、またはコインを振り、出た目を計算します。

陽が2点、陰が3点。3つのサイコロ、コインの合計の数字をメモし、同じことを6回繰り返します。

さらに詳しく1回目から3回目の結果を上掛、4回目から6回目の結果を下掛と呼びます。

この結果は64通りに分類されますので、どれに該当するのかをあらかじめ決められた表を参考に「確認します。

その結果には用神というものがあり、用神と五行から、占いたいことの結果を導き出していきます。

 

五行易で占えること

五行易ではいいか悪いかといった簡単な結果だけでなく、どれくらいの時期に起きるか、またいつ行動に移せばいいのかということまで見ることができます。

高い的中率があるのも特徴です。

しかし五行易はあくまで短期的な結果のみを知ることができる占い方法。

十年後、人生すべてにおいてなどの、長期的な占いとなると五行易よりも四柱推命のほうが向いていると言えます。

また、他人の気持ちなどを知ることも難しく、性格を占うこともできません。

あくまでも心配している近々起きそうなことについて占ってもらうのがいいと言えるでしょう。

 

五行思想とは

五行易を取得するには、五行思想を知る必要があります。

五行思想とは木、火、土、金、水の5つのジャンルにものごとを振り分けたもので、それらの相関関係からものごとを読み取っていくという方法です。

木は植物が生息している状態を示し、春を象徴します。

火は炎が燃えている状態を示し、夏を象徴しています。

土は地面から養分を吸った植物が成長していく状態を意味し、土台、基礎を意味します。季節でいうと夏の終わりや季節の変わり目を意味することが多いようです。

金は土の中に眠る鉱物を象徴します。冷たく硬い状態も意味し、季節でいうと秋に分類されます。

水は湧水を象徴し、冬を意味します。

世の中のものごとはすべてこの5行に分類されるというのが五行思想。

木は火を生み、火は土を生み、土は金を生み、金は水を生み、水は木を生むといった、一つがもう一つの性質を強めることを五行相生と呼びます。

反対に一つがもう一つの性質を弱めることを五行相剋と呼びます。

 

陰陽五行思想とは

五行思想にさらに陰陽思想が加わったものです。このようにより詳しくジャンル分けすることで、より複雑なこの世のものごとを明るみに出そう、という考えのもとに成り立っています。

陰陽思想とは、ものごとはすべて陰と陽のように二極化したことに分けられるという考え方。

男と女、天と地、吉と凶などと考えるとわかりやすいでしょう。

四柱推命でも登場した十干の考えをもとに、

木は甲と乙

火は丙と丁

土は戊と己

金は庚と辛

水は壬と癸

とそれぞれ陰陽を分けていきます。

 

五行易の用語①六十四卦

六十四卦は五行易の占い結果のことです。

五行易は八卦と八卦を合わせて64通りの結果があり、それぞれに深い意味合いを持っています。

の六十四掛には悪い結果、いい結果があり、これによって占い結果がどうなったのかを知ることが可能です。

 

五行易の用語②用神

用神とは、占う対象のこと。

自分についてうらなう場合は世爻(せこう)、彼氏、彼女など第三者との相性を占う場合は応爻(おうこう)などなど、多くの対象が五行易には用意されています。

まずはこの用神を設定してから占うことで、より正確な結果を得ることができるのです。

 

電話占いで五行易を試してみよう

五行易についてご紹介いたしました。

普通の占いよりややこしく、専門的な知識が必要になる五行易。

占ってほしいという方は、プロの占い師にお願いすることをおすすめします。

中でも電話占いなら、占いをしてもらいに行かなくても気軽に本格的な占いを受けられる方法です。

電話占いを取り扱っているサイトはたくさんあるので、五行易が得意な占い師を見つけて早速予約をしてみましょう!
口コミから五行易を使った当たる占い師を探してみる

  • 電話占いで占えること、占えないことを知ろう
  • 電話占いで人気!四柱推命とはどんな占い?
  • 電話占いで占える!五行易の特徴や占えること
  • 電話占いで本格的な算命学を試そう!あなたの運命がわかる!?
  • 何だか上手くいかない…電話占いで仕事の悩みを解決
  • 占いをしてみたい!占い初心者には電話占いがおすすめ
おすすめの記事