【これで安心】電話占いでタロットが当たる占い師の見分け方は?
恋愛をしていると、今すぐ相手の気持ちを知りたかったり、このまま進めていい恋愛かどうか不安になったりしますよね。
有名な占い師に遠くまで会いに行ったり、長い時間並んで待ったりしなくても、現代には電話占いという便利な方法があります。

自分の望む未来を手に入れるためには、当たる占い師を見極めることが大事ですね。その見分け方をご紹介しましょう。

望む未来が現実化するようアドバイスしてくれるのが当たる占い師です

当たる占い師とは、どのような占い師のことでしょう。
例えば片思い中の人がいて、その人と両想いになりお付き合いすることを望んでいるとします。

占い師に「お付き合いできますよ」と言われ実際そのような望む未来になった場合、占いは当たったといえますね。
「お付き合いできますよ」と言われたのにお付き合いできなかった場合、占いは当たらなかったということになりますが、本当にそうでしょうか。

もしかしたら、お付き合いできていたのに、いいタイミングですべき行動をしなかったため、チャンスを逃し望む未来を手に入れられなかったのかもしれません。

占いとは、このままの状態ではこのような未来がくるよということを意味しているのであり、これから行動を変えることによって未来や結果は変わります。

カウンセラーのように占う相手の望む未来をじっくりと聞きだし、それを叶えるためのアドバイザーやコーチの役割もできなければ、せっかくいい占い結果が出たとしても望む未来は現実化しないでしょう。

先ほどの例でいえば、「お付き合いは難しい」という占い結果が出たとしても、「でも、こう行動を変えていくと変化するよ」というところまで占ったりアドバイスしたりし、あなたの望む未来を現実化する手助けをしてくれるのであれば、実際お付き合いすることができ、当たる占い師となるはずです。

口コミなどを見ることで、占い師がどのようなアドバイスをするのか、親身に占ってくれるのかなど確認してから、占い師を決めるといいですね。

タロットの解釈に精通していのが当たる占い師です

タロットカードには、死神をはじめとして、モチーフだけ見ると不安に感じたり縁起が悪いように感じたりするカードもあります。
そのような一般的に「悪いカード」といわれるカードが出たからといって、必ずしも別れや終焉を意味するのではありません。

これまでの何かが終わり、新しく始まることを意味する「変化」を表すカードでもあります。

これまでの陰で見守るだけの恋愛から、積極的に誘ったりするような変化をすべきということを表しているかもしれませんし、激務が伴う仕事を変わることで、穏やかに相手と過ごす時間を持てるようになるということを表しているのかもしれません。

主なモチーフの絵だけで判断し安易に結果を告げる占い師は、解釈が浅いと言えるでしょう。

カードには星などの背景もありますし、主なモチーフが手に何かを持つ場合や何らかの表情をうかべることもあります。

そのようなことからもカード全体を読み取り解釈することが大切です。
何枚かのカードで占うことがほとんどのはずですから、ほかのカードとの関係やつながりなどの解釈も必要になりますね。

単にカードの主なモチーフを伝えるだけのような占い師は、経験が浅かったり勉強不足であったりすることが考えられます。

それくらいなら自分でもできることでしょう。
電話占いでは占い師の口コミやプロフィール、自己PRなどが確認できますから、どのようなカード解釈をするのか見極め、当たる占い師を見つけるようにするといいですね。

自分で人生を生きる、そう導いてくれるのが当たる占い師です

占いをしてもらうということは、何かに不安を感じているからですが、どんな占いをするにしても、世の中にはその不安につけこみ依存させようとする占い師もいます。

「こうしないと良くないことが起こる」などのように、不安を助長したり、脅したりするような場合は、依存させお金を儲けようと考えている占い師である可能性があります。

また、自分の占い結果が当たるということを誇示したいような占い師は、自己顕示欲が強く、占い結果を誇張したり歪曲したりする可能性があります。

なんでも自分の占いに頼るよう仕向けるのではなく、自信がつくように、自分で行動できるようにと、占い結果からアドバイスしてくれる占い師は、自己の利益を考えているだけの占い師とは違います。

そのように人間として信頼できる占い師だからこそ、人生の大事な局面にその人に占ってもらいたいというようになるのです。

占い依存症という言葉もあるようですが、占いしてもらわないと何も自分で決められないという人も世の中にはいるようです。

そうならないためにも、占い師の言葉や雰囲気に注意を払い、依存させようとしない、当たる占い師かどうかしっかり見極めましょう。

そして占ってもらう際には、「どのような結果になるのか」というよりは、「自分の望む未来を現実化するためにはどう行動したらいいのか」と占ってもらうと、自分が行動する指針を示してもらうことになるので依存しにくいでしょう。

電話占いでも当たる占い師はみつかります

電話占いでも、占ってもらう側の幸せを祈り、親身になって占ってくれる占い師はいます。

そのような占い師に占ってもらうためには、プロフィールや口コミを確認し、占い師の人柄やタロットの解釈の具合をしっかり見極めることが大事です。

信頼できる占い師と出会いさえすれば、いつでも気軽に占ってもらえる電話占いは、とても便利だといえるでしょう。
当たる電話占いはこちらを参考にしてみてください

  • 電話占いで占えること、占えないことを知ろう
  • 電話占いで人気!四柱推命とはどんな占い?
  • 電話占いで占える!五行易の特徴や占えること
  • 電話占いで本格的な算命学を試そう!あなたの運命がわかる!?
  • 何だか上手くいかない…電話占いで仕事の悩みを解決
  • 占いをしてみたい!占い初心者には電話占いがおすすめ
おすすめの記事
電話占いについての読み物
守護霊とは? よく占いなどで聞く守護霊とは、その人を見守り、エネルギー的なサポートをする、スピリチュアル的な存在です。 「憑いている」という...