電話占いでどうしても緊張してしまうあなたに贈る、心の処方箋
専門家による占いを受けることで気持ちが前向きになったり、悩みから解放されたりすることはよくあるでしょう。
そのような効果が期待される占いを、自宅にいながら受けられる電話占いはとても人気があります。

電話占いの大きな利点は、占い師の先生と直接顔を合わせないで済むため相談しやすいことなのですが、それでも緊張してしまう人がいるかも知れません。
それでは、電話占いで緊張しないための対策を考えて行きましょう。

電話占いで緊張しないように事前にメモを書いておく

電話占いで緊張してしまうシチュエーションとしては、自分が聞きたいことを上手く説明できなかったり、占い師の先生が何か質問をしてきた時に、上手く答えられなかったりして、あたふたしてしまうというものがまず考えられます。

そうなってしまわないためには、自分が聞きたい質問の内容や相手に聞かれそうな質問の答えを事前に考えて、それらをメモに書いて手元に置いておくと良いでしょう。

そのような準備をきちんとしておけば、質問をされても大丈夫だという安心感につながるので、緊張せずに話しやすくなることが期待できます。

基本的に電話占いは何分間でいくらといったように、相談する時間によって支払う料金が決まるシステムなので、相談することがなかなか伝えられないと焦ってしまいがちです。

そうなってしまわないためには、自分が聞きたいことのポイントをきちんと絞っておき、簡潔な形でメモに書いておくと効果的です。

また自分の生年月日や血液型のように、普段ならすぐに答えられるような質問であっても、電話占いを受けるという特別な状況の場合には、緊張で答えが出なくなってしまう可能性があります。

だから、そのような基本中の基本と言える事柄でも、しっかりとメモしておく方が良いでしょう。
メモに書いておくことが特に効果を発揮する質問は、何に悩んでいるか、過去にどんなことがあったかなど、占ってほしいことに直接関係してくるような質問です。

特に占ってもらいたいことが自分ではなく、恋人や友人のような他人に関することである場合には、その人たちに関する情報についてしっかりと準備しておくことが理想的です。

ただし、事前に聞きたいことや聞かれそうなことを想定しておいても、占い師の先生が予想外のことを言ってくることがあるかも知れません。
占い師にも色々なタイプがあるので、その質問が何を意味しているのかがすぐには分からないようなことを訊いて来たり、気持ちを強く揺さぶるような言葉を投げかけて来たりといったこともあり得るのです。

そうなると、いくらメモを書いていても役に立たなくなってしまう可能性があります。
しかし、例えそのようになったとしても、占い師の先生がその時の反応を鑑定のために役立てたり、そういったプロセスも含めて占いが成立したりする場合が多いと思われます。そのため、相手のことを信頼してその流れに身を任せるようにすると良いでしょう。

緊張しないよう気持ちがリラックスできるような状況を作っておく

電話占いで緊張してしまう理由としては、普段から親しくしているわけではない相手と電話で話すことで、心がカチンコチンになってしまうことが考えられます。
そのような状態の心を解きほぐしてリラックスできるような、自分なりの方法を見つけておいてそれを実践すれば、緊張せずに電話占いを受けやすくなることが期待できるでしょう。

そのための方法の例としては、電話をかける前に大きめの声を出す、好きな歌を歌う、面白くなくても笑い声を上げるといったような声に関するものが挙げられます。

そのような行動をとることで、人間は気分がリラックスして緊張しにくくなるからです。
また、その時まで声を使っていない状態でいきなり電話をかけると、自分が想定していたトーンの声が出なかったり、何度も言葉を噛んでしまったり、滑舌が悪くて相手か聞き取りづらかったりするといった問題が起こる恐れがあります。

そうなると、大きな緊張に襲われてさらに話しにくくなってしまうかも知れません。
そうならないように、まずは自分が思うような声が出るように準備しておくと、緊張を高めずに話すことができるでしょう。

体の緊張を解きほぐすと心の緊張の緩和にもつながることが期待できるので、電話をかける前に体を動かすという方法も考えられます。ただし、電話占いの前に疲れてしまったり、息が上がってうまく言葉が出ないようでは逆効果になってしまいます。

それでは意味がないので、例えばストレッチやラジオ体操などの、軽めの運動にしておきましょう。
また運動よりも簡単な方法として、深呼吸をするだけでもリラックス効果が期待できます。深呼吸には副交感神経の活動を活発にして、気持ちを落ち着かせる効果があるとされているのです。

これら以外にも温かい飲み物を飲む、自分が好きな香りのアロマを炊いておくなど、リラックスするための法には様々なものが考えられます。

電話占いは緊張対策がしやすい

このように、電話占いでどうしても緊張してしまう人には、事前にメモを書いておいたり、リラックスできる状況を作ったりといった対策があります。

それらの対策は自宅にいながら話ができる、電話占いだからこそ実行しやすい方法だと言えるでしょう。
占いを受ける際にある程度緊張するのは仕方がないと言えるのですが、電話占いにはその緊張を軽減しやすいというメリットがあるのです。

緊張しない方法を参考にして口コミで当たる電話占いを体験してみましょう

  • 電話占いで占えること、占えないことを知ろう
  • 電話占いで人気!四柱推命とはどんな占い?
  • 電話占いで占える!五行易の特徴や占えること
  • 電話占いで本格的な算命学を試そう!あなたの運命がわかる!?
  • 何だか上手くいかない…電話占いで仕事の悩みを解決
  • 占いをしてみたい!占い初心者には電話占いがおすすめ
おすすめの記事