現役占い師さんのコラム、今回は子育てについて
子育て中のママさんたちは、自分自身の悩み事だけではなく、家族の問題も多く抱えています。

ご自分の家庭内が一番大切にしていきたいと思っていても、旦那さんにもご家族がいるので
義両親や義家族たちが抱える問題にも直面している人や
高齢化社会が進んだ今、介護は誰がどのようしていくのか?金銭面はどうするのか?と
簡単に他人には相談できないデリケートな悩みは尽きないのが現状です。

■母親として一番大切なのは、【愛する自分の子ども】
一般的に母親が最も大切にするのは、わが子です。
大切な家族の中でも、お腹を痛めて産んだ赤ちゃん。

自分の遺伝子を引き継いだ可愛い子の成長は、いくつになっても気になるものです。
特に乳幼児の時期。目も離せずつきっきりで一緒にいなければいけない頃は、
「小さな小さな赤ん坊が、どんな大人になっていくか?」
「大人になったときに、どんな仕事に就いているだろうか?」
と無限の希望に溢れた将来を想像することも多いでしょう。

やがて、小学校に入学し、保育園や幼稚園から一気にステップアップします。

英才教育を施してあげたい親御さんたちはもうこの時期には、
「塾・習いごとに通わせてあげよう」「礼儀やマナーはしっかり身につけてほしい」
「一生○○でできるようになってほしい」「有名大学に通って、将来安泰の生活を送ってほしい」など
親元を離れるまでの間、保護者としてできることを最大限にしたいのが親心というものです。

■姓名判断が人気の理由!
両親からの最初のギフトと言われるのが、【子どもの名前】です。

漢字や画数も無数にある中で、ほとんどの方が一度は鑑定されることが多い姓名判断。
人生で一番最初に触れる“占い”ではないでしょうか。

「名前だけで良し・悪しが決まるのか?」と思われる人もいますが、
やっぱり「○○な子供になってほしい」という想いが、一番に伝わってくるのはその人の名前です。

そして無限の組み合わせができるため、なかなかひとつに絞れません。
ですから、プロの診断も借りて一生使っていく名前を決める方が今もなお多くいらっしゃいます。

■子供の成長をどう見守っていくか?
小さな赤ちゃんからの成長は、ミルクから離乳食。
離乳食から普通食へとゆっくり時間をかけて食べれるものも増えていきます。

首が座り、ハイハイ。やがてひとりで歩けるようになるまでに約1年半~2年かかります。
その間見守ってきたお母さんの想いは、たった一言では言い表せない時間でしょう。

だからこそ、大人になるまで成長していく期間はとても大切です。
これから見守っていく上で、何を重要視していくか?を今回お伝えしたいと思います。

■あなたの大切なお子さんを“子育ての枠”にはめなくても大丈夫!
成長するにつれ、将来入学する学校や就職先を考える時期がやがてやってきます。
親としての仕事は、ある程度の進路や方向性を案内してあげることは必要なときはあります。

でもね、あなたの枠に子供さんをはめようとしなくても
子供は“自分の好きな枠”に勝手にはまっていこうとします。
それは、【自由に、ありのままに、生きていってもいいことだ】ということを子供は知っているのです。

いつもにこにこして、おしゃれや流行にも敏感。
生活にも余裕のありそうなママさんがいたとしたら、あなたはどう思いますか?
「とても素敵で、そのお子さんは完璧なお母さんがいて・・・」などと思うでしょう。
ですが、子供にとっては完璧なママを求めていません。
子供が最も大好きなのは、【自分をみてくれて温かく見守ってくれるお母さん】です。

ちょっと失敗したり、小さな忘れ物を間違えたりするようなお母さんが愛おしくなります。
お母さんが完璧であればあるほど、子供自身も「完璧でないといけないんじゃないのか・・・」と感じてしまい、
ありのままの自分を愛することができなくなってしまうケースが後を絶ちません。
将来的にインナーチャイルド(本当の自分像〔イメージ〕)が傷ついたまま大人になり、
社会適応にも問題が出てくるケースがあります。

お母さんが、のびのびとリラックスし、心の余裕がたくさんあるような状態であれば
子どもさんも自然と【ありのまま】で生きることに肯定的になります。
ですから、「子育ては○○でなくてはいけない」などと枠にはめなくてもいいのです。
子育ての域に囚われず、あなた自身を優先した生活を時々意識してください。
お母さんの心のケアができることで、あなたとお子様自身にダブルで余裕が生まれます。

■隠されたお母さん側の心の原因を探る
先に触れたインナーチャイルドは心理学的には、誰しもの心の中にいます。
もちろんお母さんの中にもいます。その子はどんな状態であなたの心に住んでいるでしょうか。
もし、インナーチャイルドが傷ついたまま大人になっていると仮定します。
そのまま「心の余裕をもった大人になる」というのは、様々な問題が派生するためとても労力のいることとなります。
インナーチャイルドを癒してあげるような人に出会えたらいいのですが、なかなかそううまくはいきません。
また見えない存在であるので、いきなり「その存在を信じる」というのは難易度が高いのも実情です。

見えない存在を無理に信じなくてもいいので、一度あなたの現在の状態を占ってみましょう。
リアルタイムで、あなたについて鑑定することでタイムリーなお悩みや障害・対処法が見えてきます。
対処ができれば、子育てにおいて「○○しなければいけない」という概念も徐々に減っていくことでしょう。

子供だけでなく、あなた自身にも“ギフト”を受け取る瞬間が今やってきました―。
このタイミングを逃さずに、あなた自身も【ありのまま】生きていってもよい理由を一緒に探しましょう。

  • ご自宅の快適スペース作りに必要なのは“心のリフォーム”?!
  • 「本当の自分で生きたい」と思ったときに、自分を見つめなおす方法
  • 絶対に【復縁を成功させる】2つの秘訣!
  • やる気を確実にアップさせる○○な方法
  • 誰からもバカにされなくなり、自分のペースで生きる方法
  • あえて、自分の弱みを見せることで【自己批評】を身につける!
おすすめの記事