はじめての電話占いでどんな先生を選んだらいいの?

「たくさんの先生が在籍しているので、どの先生にしたらいいのか悩みます。
 人気の先生は常に予約でいっぱいだし・・・」といったお声をたくさん聞きます。
簡単に独自リサーチの結果をまとめましたので、
いつもどの先生に相談するか迷ってしまうあなたに
“先生選び”で悩んだときには、読んでいただきたいです。

自分の内なる悩みを知る

あなたが今悩んでいることはなんですか?
悩みがあるから、占い師の先生に相談しようと思ったと思います。
ですから、まず相談したいことを紙に書き出しましょう。
「そんなの自分の悩みだからわかっている!」とは言わず、物は試しにやってみてください。
言葉にしたり、頭で思い描くのと、文字にするのはまったくの別行動(別の意識)となり、事前に自分の心を整理できます。

そのことがトラウマになってしまうほどのひどく傷ついた出来事でも、深い悲しみのことでも、書き出してください。
想像以上に辛い作業かもしれませんが、いきなり電話相談をしてパニックになってしまうよりも
あなたの悩みを書き出していることを読み上げるだけでも先生には伝わります。
真摯に悩みに向き合う姿をみたら、誰だって力を貸し、救ってあげたい気持ちになりますからね。

自分の悩みがわかったら、先生のプロフィールや実績を読む

書き出した悩みをどのように解決したいか、目標が立てれるのであれば目標を自分でたててしまうのもありです。
最終的に悩みを解決することでどんな自分になりたいか、ゴールをイメージすることはとても大切です。

そして、どのように解決したいがわかったあなたにはどんな人に相談したいかイメージできたのではないでしょうか?
例えば、
・お母さんのようにずっと親身になって相談に乗ってくれる人
・友達や姉妹のように対等に意見をくれる人
・理論的にビシっと言ってくれる人
・おじいちゃん、おばあちゃんのように先人の知恵を借りたい人
などとイメージングができたら、イメージに近い人に相談しましょう。
わかりやすく、お母さんのような人を求めた人でしたら
ご自身のお母さんに近い人よりも、「理想のお母さんだなあ」と思う人がいいでしょう。

またお写真がある先生だったら、“あなたの直感を信じる”のも良いです。
直観とは説明のつかない縁だと考えてられている説もあり、
その直観が呼んでいる人なら、今のあなたの悩みに対して最適な人材であるといえます。
なんとなく「この先生がいいな」と思ったら、それが直観です。

実績やレビューもある程度大切ですが、そこにこだわらなくとも人生は先生たちも十人十色。
“自分だけに合う先生”は人気の先生以外の中にも埋もれているかもしれません。
人気もひとつのステータスであり、大切な評価ポイントですが、
本来の目的は【あなたの悩みを解決すること】ですので、その点を大切にしてくださいね。

悩みは一度では解決しないこともあることを知る

「スピリチュアル系なんだし、いますぐ解決してよ!」という方も中にはいらっしゃることでしょう。
ですが、あなたのその悩みは何年、何十年抱えてきたものですか?
それだけの蓄積してきたものをたった一度ですべては癒すことができるでしょうか。
もちろんできるケースも中には存在するでしょうが、
基本的にはあなたの傷が根深いものほど、短時間・短期間で本来のあなたへ導くことは難しいと思ってください。

先生はあなたの悩みに寄り添い、できるだけ最短期間であなたが変われるようにベストなアドバイスをしてくれます。
ですから、多少の時間はかかっても最もベストな方法で自分を変えることができるのです。
このことは、ご自身の念頭に置き、相談しましょう。あなたに眠る能力を必ず引き出してくれます。

どんな人でも人が変わるのには“3か月”かかる

人生の大失恋から立ち直るのにも、劇的なまでにダイエットしよう!と一念発起しても
最低3か月かかるといわれています。それは、それまでの細胞を新しく生まれ変わらせながらも
新しい環境作りをし、習慣化するまでのもっとも短いスパンです。
つまりはもっと時間がかかってしまう可能性もあります。

しかし、それでいいのです。
それだけのことにあなたはこれからチャレンジしようとしているのですから。
もし、時間がかかってしまったとしても、
「私ってどうしてこんなにも人と比べてできないんだろう」なんて思わなくていいんです。
自分のペースで、自分の思い描く未来を手にしましょう。必ず手にできます。
ですから時間がかかることを予め理解してからとりかかるといいですね。

そして、自分から誰かに話そうと思ったことを褒めるのです。
「○○したい」という心からの気持ちより、強いエネルギーはありません。
そのエネルギーを味方につけ、先生というパートナーを得たことであなたには味方が増えます。
あとは問題へとアプローチするだけです。心の準備ができたら、もう電話をしても大丈夫。

心を構えずに、話したい思いの丈を先生に話してみてくださいね。
電話をかける前とかけたあとでは、自分の想いの変化に気づきます。
あなたにピッタリの先生に出会えるよう、願っております。

コメントを残す

  • この片思いは叶う?苦しい気持ちを電話占いで解決しよう
  • ご自宅の快適スペース作りに必要なのは“心のリフォーム”?!
  • 「本当の自分で生きたい」と思ったときに、自分を見つめなおす方法
  • 絶対に【復縁を成功させる】2つの秘訣!
  • やる気を確実にアップさせる○○な方法
  • 誰からもバカにされなくなり、自分のペースで生きる方法
おすすめの記事